So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/5/3 八王子城址 [八王子城址]

今日からゴールデンウィーク後半、あっという間ですね。

水曜日も、ガクと朝のお散歩です。

まずは、最近行っていないごんの家の前で撮影。

P5030006.JPG
なんだか、オナガがとても賑やかな日でしたよ。

P5030009.JPG


クマバチが飛んでいたので撮影。

DSC_3917.JPG

鳥さんがぜんぜんいない中、コジュケイが登場してくれました。

DSC_3927.JPG

今日は、ベニシジミもとてもありがたかったくらい、出会いがありません。

DSC_3955.JPG


大スランプの中、ランニングにでかけたのですが、甲州街道は大渋滞。

急遽、行先を変えて八王子城址にやってきました。

P5030015.JPG

ここを走るのは何年ぶりでしょう。

P5030017.JPG

まずは旧道を走りましたが、出会いがないまま柵門台で新道に合流。

P5030022.JPG

久しぶりに来たら、小宮曲輪に登る道ができていたので行ってみました。

P5030027.JPG


広角レンズではないので、右側の狛犬が写っていません。

申し訳ないので、直接撮影しました。

P5030028.JPG

ここからは、本丸を目指して走ります。

P5030033.JPG

あっという間に本丸に到着。

P5030036.JPG

本丸からは、さらに奥へ行ってみました。


ご年配の団体さんが、道をふさいでいます。

結構危険な場所だと思うのですが、最近多いんですよね。

私を迷惑そうに「こんな危険な場所で道を譲る必要ないから、このまま進もう。」とリーダーっぽい方が指示していましたが、私からしてみればそんな危険な場所に団体で来ないでって感じです。

しばらく後ろから見ていましたが、岩場を下る姿はもう危なっかしいったらありませんでした。

ちなみに、こういう細い道で人に出会ったときは、当然走るのをやめて歩いてます。


あっという間に詰の城に到着。

P5030043.JPG

この急坂を登れば富士見台、でも写真でみるとなだらかな坂ですね。

P5030054.JPG

富士見台に到着です。

こんなに楽に来れるとは、ずいぶん私も体力がついたようです。

P5030057.JPG

富士山はぼんやりとしか見えなかったので、特殊効果を使って撮影。

P5030063.JPG

ここでUターンをして、八王子城址に戻ることにしました。


帰り道も別のご年配の団体さんがいたのですが、最後尾にいた若い方がちゃんと指揮をされて、とっても好感がもてました。

こうなると道を開けてくれている方たちと、楽しく会話しながらすれ違うことができます。


最近いたるところが整備されていますが、ここは昔のままでいいですね。

P5030072.JPG

駒冷し場、馬を休める場所だったようですか、こんなところまで馬がきていたんですね。

P5030073.JPG

そしてこれは坎井、昔はここの水を飲のんでいましたが、この下に道路が通ってからはやめています。

P5030081.JPG

八王子神社に戻ってきました。

P5030082.JPG

ここも新緑に囲まれて、とてもいい雰囲気でした。

P5030087.JPG

冬になると、このもみじが見事に紅葉するんですよ。

P5030096.JPG

帰りは新道で下山しました。


管理事務所で休憩していると、昔一緒に働いていた人がいました。

P5030098.JPG

この方は会社を辞めた後、この辺りを調査しまくって地図を出版しています。

P5030102.JPG

そしてなんと昨年、この地図を使って救助隊の方が遭難したご年配の方を助けたとのことで、奴は新聞にも載ったんですよ。


これで事業が軌道に乗ったと思っていたのですが、相変わらず苦しい生活を送っているとのこと。


みなさん、八王子城址周辺に興味のある方は、ぜひぜひこの地図(八王子城精密ルートマップ2016)を買ってやってください。

私も今日買いましたが、他の地図にでていないような場所まで詳しく載っていて、この辺りを詳しく知りたいなら購入する価値は十分あると思います。


家に帰ってからは、ガクと夕方のお散歩にでかけました。

今日は鳥さんとの出会いがないので、ハクセキレイがとてもありがたく思えました。

DSC_4022.JPG

ホオノキの花も咲き始めましたね。

DSC_4031.JPG

最後はおやつをねだるガクです。

DSC_4039.JPG

nice!(52)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 52

コメント 10

moz

山道をランニングされていると体力も付いてくるんですよね。
ご自分でも自覚されるほどだから、すごいなぁ~と、とっても健康的ですね。 ^^
年配の方たちの登山が流行っているととか聴いたことがありますが、準備をちゃんとして事故のないようにしてほしいですね。
by moz (2017-05-06 05:21) 

takenoko

ハチの写真、
ピントが合ってベストショットですね。最初の団体のリーダーは最低ですね。そんな所に来るな!
by takenoko (2017-05-06 05:37) 

彰おじ

八王子城精密ルートマップ作成者の方と小宮曲輪で、
一度お逢いした事があります。
by 彰おじ (2017-05-06 07:26) 

hatumi30331

ホウノキ咲いてるの?
探さなきゃ!^^

ガク君はいつも元気!

地図を作られた方スゴいですね!
どれだけ歩き回ったんやろ?^^

今日は雨です。
パラパラし始めました。^^;
by hatumi30331 (2017-05-06 09:11) 

ナビパ

GWの残り少なくなって淋しいですね。^^;
高尾山好きには便利な地図なんですね。
by ナビパ (2017-05-06 11:03) 

poko

緑がとてもきれいで癒されるな~。
飛んでる小さなクマバチがとてもきれいに撮れててすごいです!
by poko (2017-05-06 17:15) 

夏炉冬扇

クマバチ空中停止★★★
by 夏炉冬扇 (2017-05-06 17:57) 

Mitch

小仏峠で地図を売っておられた方と同じ方でしょうかネ!?
周辺の地図をいただきました。
by Mitch (2017-05-06 18:19) 

mimimomo

お写真が見事ですね~走りながらよくこれだけ写せること! わたくしは息が弾んで、ピントを合わせるのが大変ですよ。
このご本、出版社は戦国浪漫? わたくしアマゾン嫌いなんです。
買うとすれば本屋さんに取り寄せをお願いすることになるので、出版社が必要なんですよ^^
by mimimomo (2017-05-06 19:26) 

さとし

>moz さん
ご年配の方に限らず、団体行動するときはちゃんとしたリーダーが必要ですね。
つくづくそう感じています。

>takenoko さん
クマバチは空中で静止してくれるので助かります。
山へ来るご年配の団体さん、チャレンジャーすぎですよね。

>彰おじ さん
それはびっくりですよ。
でも小宮曲輪で人に出会うなんて、なかなかないですよね。

>hatumi30331さん
山のホオノキはまだでしたが、下界の公園では咲いていましたよ。

> ナビパ さん
とっても悲しい気分ですよ。

>poko さん
>夏炉冬扇さん
停止したから撮れたようなものですね。

>Mitch さん
小仏峠の方とは違うんですよ。
あちらの地図も買いましたが、よくできていますよね。

>mimimomo さん
地図をみたら揺監社って書いてあります。
八王子城址手前にある海の塔さんで売っているとか言ってました。

by さとし (2017-05-07 11:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0